便秘の治し方 > ダイエット中の便秘しない食事方法

ダイエット中の便秘しない食事方法

ダイエットに適しており、かつ便秘をしない食事は何でしょう。便秘をせずにダイエットをするためには、水分をたくさんとり食事もバランスよく取ることが必要です。

毎昼おにぎり1つだけ、りんご1つだけといったダイエットをする人は少なくありません。しかし、単品で行うダイエットは、カロリー摂取量を減らせる反面便秘にやりやすいといいます。低カロリー、単品だけを食べるといった事は新陳代謝を下げてしますので、なるべく避けるようにしましょう。

ビタミンやたんぱく質、炭水化物を効率的に取り入れることができる食事であることが、ダイエットでの基本です。ダイエット効果を高めるには、肉、野菜、魚にご飯やパンを添えて食べることが肝心です。

便秘予防には、意識して食物繊維の多い野菜を食べることです。ごぼうやセロリ、ブロッコリーなどが向いています。大豆や豆腐も日々の食事に何らかの形で取り入れましょう。ダイエット中は、水も水ぶとりの素だからといってる水も飲まない人もいるようですが間違いです。脱水を未然に防ぎ、慢性的な便秘にならないようにするためにも、ダイエット時はたっぷり水分を摂ることです。ダイエットをしている時は、こまめに水分を摂取します。食事時や間食前、就寝前や起きた直後などがおすすめです。

便秘体質の改善にも水分補給は役に立ちますし、食事制限中の腹もちや、不要な老廃物を体の外に出す効果も期待できます。水を飲むことは、お通じを改善し便秘を解消するだけでなく、ダイエットそのものにも役立ちます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


_ۃTv